ニュース

ニュース

【お詫び】和泉葛城山ブナ林について

2017年05月01日

平成29年3月末日、和泉葛城山ブナ林(岸和田市、貝塚市)におきまして、国の天然記念物指定区域内の中央部を貫く登山道(通称塔原ルート)沿いのブナ1本(胸高直径81 cm  樹高16m 欠頂木)を、通行者の危険回避を目的として伐採致しました。
 
このことにつきまして、安全管理上とはいえ、文化財保護法上の必要な手続きを経ずに実施いたしましたことは、誠に遺憾であり、深くお詫び申し上げます。


今回のことを機に、和泉葛城山ブナ林保護増殖検討委員会と事務局の緊密な連携と情報共有により再発の防止を図ります。


今後とも、天然記念物のブナ林の保護・保全に向けて、関係者とともに努めてまいりますので、皆様方からのご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



平成29年5月1日

公益財団法人 大阪みどりのトラスト協会
会 長  石 井  実