自然環境保全 生物多様性の保全

活動地紹介

信太山惣ヶ池湿地

和泉市北部に位置する信太山丘陵には、府内で最大の湿地群があり、住宅地と隣接しながらも、カスミサンショウウオ(新称:ヤマトサンショウウオ)やミゾソバ、コバナノワレモコウの大群落など湿地特有の生きものが多く生息しており、NPO法人 信太の森FANクラブが中心となり、湿地環境の保全に取り組んでいます。

お問合せ・お申込み NPO法人信太の森FANクラブ 代表 田丸八郎 TEL:090-1225-9159
集 合 『鶴山台4丁目』バス停に10:00
<地図URL>http://yahoo.jp/xVsO6d
<アクセス>
・公共交通機関の場合・・・JR「北信太」駅より徒歩約25分