イベント・講座

イベント・講座

当協会が、主催するイベント・観察会・講座などの情報を紹介しています。

6/25(日)地黄湿地(能勢町)~湧水湿地の生きもの観察会~

地黄湿地は、大阪に残された数少ない湧水湿地です。

この時期、地黄湿地には普段は周辺の森の中で生活するモリアオガエルが水辺へ産卵に訪れます。

モリアオガエルの卵を狙うアカハライモリや、モウセンゴケ、トキソウなどの湿地に暮らす珍しい動植物に、何種類会えるでしょうか。

ziou.jpg


湿地観察後は、キマダラルリツバメ(蝶)を探して散策を行います。

kimadararuritubame.jpg

【日 時】6月25日(日)14:00~18:00


【集 合】能勢電鉄「山下」駅14:00、もしくは現地に14:30


【参加費】500円    【定 員】25名


【持ち物】弁当、水筒、タオル、軍手、雨具、長靴(あれば)

【申込み】3日前までにイベント名、氏名、電話番号を下記のメール又は電話かFAXでお申込ください。

TEL: 06-6614-6688  FAX:06-6614-6689 E-mail:midori@ogtrust.jp


※雨天等で中止の場合、当日朝7:00から ☎06-6614-6688  でアナウンスが流れます。
※前日・当日のキャンセル・遅刻等のご連絡は携帯 090-2590-3175までお願いします。(メール連絡は不可)

6/18(日)三草山(能勢町)~森の妖精ゼフィルス観察会~

このイベントは終了しました。

 

梅雨の季節の時折みえる晴れ間に、そよぐ風と陽光の中を飛び交う小さくも美しい蝶、ゼフィルスの観察会です。

ゼフィルスに出会えるのはこの季節だけ。


10種類ものゼフィルスが見られる環境は全国的にも珍しい貴重なものです。


道中、里山にひっそりと咲く植物や、美しい棚田の風景なども楽しめます。


今年も日本鱗翅学会の竹内 剛先生にお話を伺います。


午後からは三草山の山頂へご案内します。

mikusayama_kansatukai.jpg


【日 時】6月18日(日)9:00~14:30


【集 合】能勢電鉄「山下」駅に9:00、もしくは現地に10:00


【参加費】500円   【定 員】25名


【持ち物】弁当、水筒、タオル、雨具、ハイキングのできる服装と靴

【申込み】3日前までにイベント名、氏名、電話番号を下記のメール又は電話かFAXでお申込ください。

TEL: 06-6614-6688  FAX:06-6614-6689 E-mail:midori@ogtrust.jp


※雨天等で中止の場合、当日朝7:00から ☎06-6614-6688  でアナウンスが流れます。
※前日・当日のキャンセル・遅刻等のご連絡は携帯 090-2590-3175までお願いします。(メール連絡は不可)

"みどりすと"入門講座【森人塾】6月17日~開講 2期生募集!!

「Aコース」は、定員に達したため、受付を終了させていただきます。

「Bコース」「Cコース(特別講演)」につきましては、引き続き、受講申し込みをお待ちしております。

三草山ゼフィルスの森・地黄湿地(能勢町)、和泉葛城山ブナ林(岸和田市・貝塚市)の3つのフィールドでの、生物多様性保全のための実践講座であなたも"みどりすと"に!

「みどりすと」として既に活動されている方も、これから保全活動に取り組んでみようとされている方々も是非ご参加ください。

大阪府の自然環境保全の最前線※で保全活動に深くかかわる先生方をお招きし、フィールド実習と室内座学を組み合わせた全7回+特別講演のカリキュラムです。

※いずれも大阪府レッドリスト2014で「生物多様性ホットスポット」に選定

※"みどりすと"は、自然環境保全のために活躍するボランティアです。

【お申込み・お問合せ】  大阪みどりのトラスト協会  (☎06-6614-6688)

詳しくは、チラシをご覧ください。

詳しい情報はこちら(PDFリンク)

5/28(日) 和泉葛城山ブナ林(岸和田市・貝塚市)~春の自然観察・ブナ林ハイキング~

このイベントは終了しました。

 

和泉葛城山ではこの時期、さまざまな花が咲きはじめています。


和泉葛城山ブナ林と周辺で生育する植物を中心とした観察会&ブナ林散歩です。


現地に詳しい活動ボランティア(ブナ愛樹クラブ)の説明を聞きながら、新緑の下散策を楽しみましょう。


【日 時】5月28日(日)9:30~16:30


【集 合】南海本線「岸和田」駅に9:30


【観察場所】和泉葛城山山頂及びその周辺


【参加費】500円

【定 員】65名


【持ち物】弁当、水筒、タオル、軍手、雨具、ハイキングのできる服装と靴

【申込み】

TEL: 06-6614-6688  FAX:06-6614-6689  E-mail:midori@ogtrust.jp

3日前までに上記のメール又は電話かFAXでお申込ください。


「イベント名」「氏名」「電話番号」、会員の方は「会員番号」をお伝えください。


※雨天等で中止の場合、当日朝7:00から ☎06-6614-6688  でアナウンスが流れます。


※前日、当日のキャンセル、遅刻等のご連絡は携帯090-2590-3175までお願いいたします。(メール連絡不可)

5/27(土)見て・さわって・みどりと友達になろう(ネイチャーゲーム&自然素材を使ったクラフト)

このイベントは終了しました。

緑の募金キャンペーン  大阪府立図書館共催イベント

 

図書館の隣の春宮公園で散歩をしながらの自然観察とネイチャーゲーム(雨天時は室内)の後、室内にて、森林のお話と自然の素材を使ったクラフトなどを楽しんでいただきます。

【日 時】 5月27日(土) 13:30~15:30


【場 所】 府立中央図書館 2階 多目的室


【講 師】 大阪森林インストラクター会


【定 員】 20名  ※大人のみの参加可能。※小学校2年生以下は、保護者同伴でお願いします。
     中央図書館への申込みが必要です。お申し込みはこちらのページからどうぞ。 ⇒⇒⇒ 大阪府立中央図書館のホームページ


【参加費】 材料費等 500円

5/27(土)講演会「昆虫から見た大阪の自然」

このイベントは終了しました。

緑の募金キャンペーン  大阪府立図書館共催イベント

大阪にもいろいろな昆虫が生活しています。里山にすむ美しいチョウ、セミに寄生するセミヤドリガ、長距離移動するアサギマダラ、水田にすむ昆虫、大阪空港に残された珍しいチョウなどを紹介するとともに、セミやチョウなどの昆虫から見た大阪の自然環境の変化についてお話します。

20170527event.jpg

【講師】 石井  実 (大阪府立大学 理事・副学長/(公財)大阪みどりのトラスト協会 会長)

【日時】 2017年 5月27日(土)10:30~(10:00会場)

【場所】 大阪府立中央図書館2階多目的室   (東大阪市荒本北1-2-1 TEL:06-6745-0170)

【申込】 不要/先着70名(無料)

アクセス等はこちらをご覧ください。 ⇒⇒⇒ 大阪府立中央図書館のホームページ

大阪府中央図書館のチラシはこちら。 ⇒⇒⇒ チラシ(PDF)

5/21(日) タガメの田づくり~能勢の棚田で田植え~

このイベントは終了しました。

 

人々の生活や文化によって守られてきた能勢の里山。
豊かな自然、たくさんの生きものが、能勢の深い歴史とともに残されてきました。
日本にある、昔ながらのあったかい里山を体験してみませんか?

遊休農地を復活させる「タガメの田づくり」の活動では、今年も昔ながらの田定規を使った田植えを行います。
地元の方や大阪府立大学の簗瀬雅則先生のお話などを聞きながら、里山の自然を感じてください。