自然環境保全 生物多様性の保全

活動地紹介

地黄湿地

能勢町地黄区にある面積1haに満たない貧栄養の湧水湿地です。
97種類もの多様な植物が自生し、湿地特有のさまざまな生き物が生息しており、大阪府緑地環境保全地域に指定されています。
近年、湿地の陸地化による環境の変化、盗掘等による人為的な影響によって、湿地生態系の崩壊が懸念されるようになり、当協会ではこの湿地を守るために平成10年より保全活動を行っています。

□ ススキや樹木の掘取りによる陸地化の防止
□ 地下水位のモニタリング
□ 立ち入り防止柵の改修
□ 湿地性動植物の調査
□ 特定外来生物ウシガエルの駆除

お問合せ・お申込み 大阪みどりのトラスト協会
集 合 能勢電鉄「山下」駅に9時30分

<地図URL>http://yahoo.jp/EGeMI2
<アクセス>
・車の場合・・・国道477号線「倉垣橋」交差点から東へ1分