活動報告ブログ

活動報告ブログ

和泉葛城山ブナ林 ~春の自然観察・ブナ林散歩~

2016年06月01日

5月29日(日)

前日から少し雨が心配されていましたが、なんとか天気ももちました。
南海本線「岸和田」駅に集合して、そこからバスで和泉葛城山へ。
今回はゆっくり天然記念物の和泉葛城山ブナ林を散策していただきたいとの思いで、バスで上まで行きました。

保全活動ボランティア「ブナ愛樹クラブ」の説明を聞きながら散策開始。
ブナ林へ向かうまでも、「この木は何?」「これは、イヌシデ」「「イヌシデは毛があるけどアカシデにはないよ」など、沢山の山の緑について教えていただきました。
IMG_3975.JPG
IMG_3976.JPG 清々しいブナ林。

IMG_3979.JPG 

お昼ご飯を食べて、午後からは、散策を続けるグループと、自然素材を使ったクラフトを楽しむグループに分けれて再開。

IMG_3987.JPG
ムクロジ人形のキーホルダーやドングリのペンギンさんを作りました。

IMG_3989.JPG
こちらでは、竹や以前に伐った新潟ブナの枝を使って笛を鳴らして楽しみました。

あっという間に、集合時間となった頃にはパラパラと雨が!
帰りのバスに乗り込んだ時点から本降りになってきました。
きっと参加された皆さんの日頃の行いがいいからでしょう♪
皆さんブナ林散歩楽しんでいただけましたでしょうか。
また、黄金色に輝く秋のハイキング、ブナ愛樹クラブの保全活動にも是非ご参加ください。
コメントを投稿